大学生におすすめの本5選

f:id:hc0208:20180216104306j:plain

自分のために使える時間が長い大学生のうちにたくさん本を読むことはこれからの人生にプラスになると考えています。今いろいろな本を読んでおくと、自己投資になるのでのちのちの人生に生きてくるなとも思います。

僕自身、そこまでたくさん本を読むわけではありませんが、月に1, 2冊ぐらいは読むので今回はその中でも特におすすめできる本を大学生向けに紹介します。

普段から絶対に読んだ方がいいといろいろな人に勧めている本たちです。

1. 嫌われる勇気

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

題名から想像される内容とは違い、「アドラー心理学」に関することがまとまった本です。

固い内容ではなく、対話形式なので小説を読んでいるかのようにスラスラと読むことができます。

僕の人生に一番衝撃を与えた一冊です。まだ読んだことがない人はこの本だけは本当に読んでください笑

また、続編の幸せになる勇気もおすすめです。

幸せになる勇気――自己啓発の源流「アドラー」の教えII

幸せになる勇気――自己啓発の源流「アドラー」の教えII

2. お金2.0

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)

新しい経済や生き方に関する内容がまとまった本です。ここ最近で一番読んで良かったと思う本です。

これからどういう世の中になっていくのか、そういう世の中になったときに僕たちはどう生きていけばいいのか考えさせられる内容になっています。

僕はたまたま発売日に読んで、絶対に売れると確信しました笑

本当に今売れに売れているらしいです。

本を読むとわかるのですが、個人の価値を高めたい方はエンジニアになるのも1つの選択肢としていいかもしれません。

hc0208.hatenadiary.jp

hc0208.hatenadiary.jp

hc0208.hatenadiary.jp

3. 筋トレが最強のソリューションである

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

僕は他の記事でも紹介している通り、筋トレとプログラミングをやれば人生逆転できると思っているのですが、その筋トレのメリットがよくまとまっている本です。極端かもしれませんが、筋トレをすれば人生イージーです。

hc0208.hatenadiary.jp

日々を好調で過ごすためにかかせない要素になっています。

hc0208.hatenadiary.jp

4. ゼロ秒思考

ゼロ秒思考  頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

メモ書きの本です。本の内容もいい内容がかいてありますが、一番のポイントはメモ書きです。

頭をよくするためのトレーニングとしてメモ書きを勧めています。

5. 反応しない練習

反応しない練習  あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」

反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」

嫌われる勇気と似ている内容ですが、こちらもおすすめです。

ブッダの考えを現代に生かせる形で丁寧にまとめられています。実践的な内容なので今すぐにでも取り入れられる内容があると思います。

終わりに

今回紹介した本はどれも夢中で読めた本でした。人生のバイブルとして家に飾ってあります笑

本当におすすめなので一度読んでみるのをおすすめします。

もっと話が聞いてみたいと思った方はぜひTwitterのほうに気軽に連絡ください。