僕がブログを毎日書き始めた理由と続けるコツ

f:id:hc0208:20180219103410j:plain

ブログを毎日書き始めて約3週間が経ちました。

なぜ急に毎日ブログを書き始めるようになったのかその理由と毎日続けるコツについて書いていきたいと思います。

そろそろネタ切れになってきたのでこういうことを書きます笑

理由

時間が1, 2時間空いていた

僕は最近毎日だいたいこのようなスケジュールで生活しています。

時間 行動
9:00 起床
9:30 ~ 10:30 ブログ執筆
11:00 ~ 12:00 ジムで筋トレ
12:30 ~ 00:00 コーディング
2:00 就寝

少し前まで「ブログ執筆」はなく朝の1, 2時間が空いてる状態でした。そんなときに朝の1, 2時間でブログを毎日書いてみるのは面白いんじゃないかと思ったんですね。

とりあえず毎日3ヶ月情報発信し続けたら何か変わるんじゃないかそう思ってやり始めました。

ネタ切れを感じているので3ヶ月続くかわかりませんが笑

経験を発信しないのはもったいないと感じた

自分がこれまで考えたこと・経験したことを発信しないのはもったいなと思ったという理由もあります。

「大学生のうちにやってよかったな」「こういうことを早めに知っておきたかったな」ということが山ほどあります。そういうことに関して情報発信することで次なる世代に僕の考えや経験を残しておこうという考えです。

また、僕のブログを読んで少しでもプログラミングや筋トレに興味を持ってくれたりしたら、これ以上に書いててよかったと思うことはないかなと思います。

「プログラミング × 筋トレ」だとこういう記事もあるのでよかったら参考にしてください。

hc0208.hatenadiary.jp

hc0208.hatenadiary.jp

コツ

毎日同じ時間に書く

ブログを毎日続けるのはなかなか難しいことだと思います。そういったときに習慣化することで毎日かけてるなと思うので習慣化はおすすめです。

僕であれば起きたら1時間で1500字~2000字以上のブログを1記事書くと決めていて、体が勝手にパソコンに向かっています笑

特に何も考えず体がもう勝手に向かってる状態が作れれば、毎日続けられます。ちなみに筋トレも同じような感じです。

ブログも筋トレもプログラミングも何をするにも毎日続けないと結果ってなかなかでないと思うんですよね。

例えば、月50万円稼ぐエンジニアになりたいと思ってもそれは同じで続けないとなれないです。詳しくはこちらに書いてあります。

hc0208.hatenadiary.jp

ネタをストックしておく

毎日同じ時間に書こうと思っても書くネタがないとかけないですよね。なので僕は書くネタが浮かんだら下書きにストックしています。

毎日なにかしらをインプットし続けていれば、アウトプットをブログに書くということができるので、ネタに困ることはないかなと思っています。

ただ、今僕はネタに困っているので最近インプットが少ないということですね笑

終わりに

続けるには習慣化が手っ取り早いのでこれからやろうと思っている人は毎日同じ時間にやってみるといいと思います。コツは何も考えずに向かうことです笑

もっと聞きたいことや相談したいことがあれば気軽にTwitterのほうに連絡ください。